<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

調味料。

使用している調味料は

 醤油・・・・・丸中醤油かヤマヒサの杉樽醤油
 塩・・・・自然海塩。赤穂の塩(オルター仕様)かシママース
 みりん・・・三河みりん
 油・・・・国内産の米油、胡麻油、菜種油 いずれもムソーのもの。
 味噌・・・・有機麹使用の自家製味噌(米、麦、玄米)
 砂糖・・・てんさい糖 甘味には他に甘酒も使用しています

 中華には欠かせない甜麺醤(てんめんじゃん)は
 自家製味噌をベースに手作りしています。
[PR]
by cyugoku-syokudou | 2008-04-28 15:07 | 素材のこと

豚肉。

261では、基本は宮崎県産の豚肉を使用します。
肩ロースやバラ肉を一枚・一本買いで仕入れます。

ふだんのわが家はほぼ菜食なのですが、
今日は試作のねぎとの炒め物や焼きそばを食べました。

それがもう、ちょっとびっくりするくらいのおいしさで!!!

お肉をこんなにおいしいと思ったのは久しぶりかも。


豚肉使用メニューは…
 蒸し豚の自家製味噌ソース
 チンジャオロースー
 すぶた
 回鍋肉
 角煮
         などなど、です。
[PR]
by cyugoku-syokudou | 2008-04-18 22:59 | 素材のこと

おこげ作り。

b0134570_21212965.jpg
これはおこげを作っているところ。

ふつうは白米のごはんで作りますが、
261のおこげは玄米。
塩を入れずに炊いた玄米ごはんを
ざるやバットに貼り付けて乾かします。

乾いたものを高温の油で揚げて、あつあつのところに
とろみをつけたスープをかけて
じゅじゅじゅ~という音と香りをたのしむお料理です。
[PR]
by cyugoku-syokudou | 2008-04-16 21:28 | 料理のこと

当面の営業時間のお知らせ。

4月22日から、ゴールデンウイーク明けまでの
約2週間は、夜のみの営業
(夕方5時半~9時)とさせていただきます。


お昼の時間帯の営業開始は、またこちらでお知らせいたしますので
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by cyugoku-syokudou | 2008-04-14 05:30 | お知らせ

ごあいさつ

2008年4月22日、中国食堂261をオープンすることになりました。

アトピーの方、マクロビアン、ベジタリアンの方も
そうでない方もみんな一緒に
おいしく、楽しく、安心して食べていただける
中国料理をめざしています。

とても小さな店ですので(10席)
ご来店の際はお電話いただければ幸いです。


                   中尾 信次・由紀




中国食堂261

 大阪市中央区上本町西2-6-1
    (地下鉄 谷町線 谷町6丁目駅 ③出口より3分)
       tel 06-6762-0261

  月・火・水 12時~1時30分  18時~21時
   木・金  18時~21時
   日・祝    12時~21時(ランチ売り切れ次第、夕方まで閉店)

   土曜日定休





b0134570_1875123.jpg
[PR]
by cyugoku-syokudou | 2008-04-09 23:28 | ごあいさつ