お皿と寄りそう。

b0134570_1620318.jpg


直営店が大阪にオープンした、
イイホシユミコさん。
大学がおなじということもあって
かってに親しみを感じていたんだけど、
なんと、ともだちのともだちだった
ことが最近判明。

それはさておき、先日、オープン直後の
お店におじゃまして、はじめてお皿を
一枚えらびました。

あたらしい器がやってくると、とにかく
なんでも盛ってみて、まいにち使ってみる
のがいつものやり方なんだけど
使えば使うほど、おどろくほどの
よさを実感しています。
どうしてこんなに人気があるのか
ほんとによくわかる。

あー、そういうことなんだな、って
この感覚、ひさしぶり。

やっぱり、見てるだけではわからない。
お店でお客さまだけに使ってても、
たぶんわかりきれない。

あいかわらず、なりふりかまわず
必死なまいにちだけれど
衣食住、身の回りのすべてのものと
こうしてなかよくなっていける
日々でありたいと思う。
[PR]
by cyugoku-syokudou | 2013-04-13 15:38
<< 4月28日のランチタイムは 本日のパン。 >>